プラセンタが肌荒れを悪化させる?考えられる副作用や危険性

プラセンタの副作用

 

プラセンタにはさまざまな成分が含まれており、幅広い美容・健康
効果があるとされていますが、副作用やトラブルなどの危険性はな
いのでしょうか?ここではプラセンタが配合された化粧品を使用す
る上での安全性について
考えていきたいと思います。

 

 

プラセンタによる肌荒れや副作用について

 

プラセンタによる感染などの危険性

 

プラセンタの副作用

 

プラセンタは動物や人の胎盤から抽出されたエキスのため、病気や
菌などへの感染を心配する人もいると思います。しかし、国内で流
通する化粧品などに使用されているプラセンタは非常に品質が高い
ものばかりなので感染などの心配はありません。

 

動物からの感染で気になるのが牛から感染するいわゆる「狂牛病」
などが考えられますが、牛由来のプラセンタは使用が禁止されてい
るためそれらの心配はありません

 

使用されているほとんどのプラセンタは、病気にかかることが少な
く体内に薬剤が入ることの少ない馬由来プラセンタや衛生管理がい
き届いた環境で飼育され特定の菌や病原体を持たないSPF豚由来の
プラセンタ、厚生労働省の指導の下厳しい基準をクリアしたヒト由
来プラセンタなど安全性の高いものばかりです。

 

そのためプラセンタそのものによる副作用や危険性などの心配はほ
とんどなく安心して使うことができると考えられています。

 

 

アレルギーの心配がある場合は使用を控えること

 

プラセンタの副作用

 

プラセンタは食品アレルギーなどでアレルゲンとなるたんぱく質を
含んでおり、体質によっては塗布することでもアレルギーを引き起
こす可能性があるので心配な場合はかかりつけの医師に相談するか
使用を控えるようにしてください。

 

また、プラセンタ化粧品にはさまざまな美容成分が含まれているこ
ともあるのでアレルギーや肌荒れを起こしたことのある方は必ず事
前に原材料をご確認ください。

 

 

妊娠中や産後の使用について

 

プラセンタの副作用

 

プラセンタにはホルモンバランスを整える効果があるため、妊娠中
や授乳中の使用を迷う方もいるようですが、化粧品として使用する
のであれば基本的に問題なく使用できるようです。(サプリメント
はまた別なので服用前に必ず医師にご相談ください。)

 

ただし、ホルモンバランスが乱れて肌も非常にデリケートになって
いるため、肌荒れを起こしたり肌荒れを悪化させてしまったりする
可能性もあります。肌の調子を確認しながら体調に合わせて使う
うにしましょう。

 

 

プラセンタは肌荒れしている時でも使える?

 

プラセンタの副作用

 

肌荒れを起こしている時はどのような化粧品を使用するか迷うこと
もあると思います。肌荒れの悪化は絶対に避けたいですし、できる
だけ早く肌荒れを治したいと思いますよね。

 

プラセンタには抗炎症作用があるため、基本的に多少の肌荒れであ
れば問題なく使えますし医療機関などではさまざまな治療に使用さ
れることもあるのでプラセンタで肌荒れが悪化するということは比
較的少ない
と考えられます。

 

しかし、医療機関で使用されるプラセンタと市販されている化粧品
とでは成分も多少異なりますし、化粧品の場合他にもさまざまな成
分が含まれていることが多いので注意が必要です。

 

肌荒れを起こしている時はできるだけシンプルな成分でできた低刺
激な化粧品を使用するようにしましょう。

 

 

プラセンタ美容液ランキング ランキング

関連ページ

プラセンタの副作用で顔にむくみが出る?気をつけるべき点は?
プラセンタの副作用で顔にむくみが出る?気をつけるべき点は?プラセンタの副作用で顔にむくみが出るのか、気をつけるべき点について書いています。